Solution

Solution

国際疾病分類学会
   Japan Society for ICD Management:JSIM


第9回国際疾病分類学会学術大会開催のお知らせ
平成25年4月22日

                                国際疾病分類学会
                          学会長 神津 仁

平成25年度 第10回国際疾病分類学会 学術大会は
      下記日程で実施いたします


詳細はこちらへ


  開催予定日:平成25年5月25日(土)~26日(日)  

  開 催 場 所:東邦大学医療センター大橋病院  教育棟1F 臨床講堂


 テーマ:
  「今、日本の社会はICDコーディングに何を求めているか?」
    ~死因分類(特に生活習慣病)から控除対象外消費税まで~


  ■第1日目   開始時間10:00 終了時間17:45


  1.学術大会長講演:「 国際疾病分類と医療の質~患者安全と病院経営の視点から ~」
            株式会社 エム・アイ・ファシリティズ 取締役・事業統括本部 浅田 年愛

  2.特別講演Ⅰ:「医療の税制に関する諸問題」
                       公益社団法人 日本医師会 常任理事 三上 裕司 氏

  3.昼食休憩(12:00~13:00予定)

  4.学会長講演:「認知症とその考え方とアルツハイマー病の治療」
                                 神津内科クリニック 院長 神津 仁

  5.特別講演Ⅱ: 「平成24年度診療報酬改定と次期診療報酬改定に向けて」
            厚生労働省 保険局医療課 入院医療包括評価指導官 松永 夏来 氏

  6.特別講演Ⅲ: 「病態(Illness & Diseases)の系統発生的考察
           ~生命の常態から病態への推移と環境:逆転の発想~」
               NPO法人 健康福祉実践協会 理事長 医学博士 今井 敬喜 氏

  7.特別講演Ⅲ:「統合医療とICD~その基礎としての“証”について」
                             横浜薬科大学 薬学部 教授 石毛 敦 氏

  8.総合質疑応答

  9.懇親会(18:00より池尻大橋駅近辺予定)




  ■第2日目   開始時間10:00 終了時間12:30


  1.教育講演:「 DPC10周年~期待されるコーディングスペシャリストの役割~」
    国立保健医療科学院 医療・福祉サービス研究部 上席主任研究官 岡本 悦司 氏

  2.パネルディスカッション:「今、日本の社会はICDコーディングに何を求めているか?」
    進行:国際疾病分類学会 理事 株式会社シーメット医総研 代表取締役 中野 隆男
                         埼玉県済生会栗橋病院 院長補佐 本田 宏 氏
    国立保健医療科学院 医療・福祉サービス研究部 上席主任研究官 岡本 悦司 氏

  3.総合質疑応答

  4.閉会の辞









このページに対するお問い合わせは まで
PAGE TOP